ミツハマップ

初代町長の隠居所として建設

松山市三津2 丁目10-12

梶原家は三津浜町の初代町長であった近藤貞次郎の隠居所として建築されました。明治29 年に三津浜銀行の頭取を、32 年に愛媛県農工銀行取締役、大正7年からは松山電気軌道株式会社の社長と三津魚市株式会社の頭取などを歴任しました。その隠居生活は、庭園の中の雅味あふれる佇まいに憩い、時には眺望の開けた大広間に大勢の客を招き、そして時には茶室にて静寂な世界にひたるというような暮らしぶりでした。

梶原家は隠居所ではありますが、独立した住居機能・接客機能を備えた規模の大きい住宅で天井も高く造られています。庭園と建物が一体として造られ、庭に面して廊下を巡らし各部屋に導かれます。廊下の先には3 畳の茶室「春陽亭」が配されており、2 階は14 畳の広間一室で、多数の来客を想定して造られています。西には興居島を望み、東には庭園を見下ろすことができます。外観には1 階の目の細かい格子や庇、2 階窓上の水の流れを意匠化したような装飾など優美な造りが見られます。梶原家が建設されたころを最後に日本は戦争への道へ突入し、風流な生活、

建築に遊ぶ時代も影を潜めていきました。


茶室外観


庭に面した廊下


参考文献:三津の古建築ものがたり

ミツハマップ
三津お散歩マップ
町家バンク活用事例
旧濱田医院

物件検索

  • 住居

    Select

    Cancel

  • 店舗向き

    Select

    Cancel

  • 居抜き

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • レトロな趣

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • 海チカ

    Select

    Cancel

  • 裏路地

    Select

    Cancel

  • 商店街そば

    Select

    Cancel

  • 楽器相談

    Select

    Cancel

  • 駐車場あり

    Select

    Cancel

  • 庭・畑付

    Select

    Cancel

  • ペット相談

    Select

    Cancel

  • アトリエ向き

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

エリア

  • 住吉1丁目

    住吉1丁目

  • 住吉2丁目

    住吉2丁目

  • 三津1丁目

    三津1丁目

  • 三津2丁目

    三津2丁目

  • 三津3丁目

    三津3丁目

  • 元町

    元町

  • 神田町

    神田町

  • 須賀町

    須賀町

  • 梅田町

    梅田町

  • その他

    その他