ミツハマップ

大正時代の伊予絣製造卸商

松山市神田町


鍵谷カナが考案した伊予絣は、明治以降農作業衣、学童の衣類として需要が飛躍的に伸び、販売先は東北から沖縄に及びました。


伊予絣とは、愛媛県松山市で製造されている絣で、松山絣とも呼ばれており、久留米絣、備後絣とともに日本三大絣の一つともされています。


その伊予絣の製造・卸を行うために濱田輕吉が明治42 年に伊予絣製造卸商を創業。大正3 年にこの地に移り、店、事務所、作業場を兼ねた住まいと工場を普請し、大正末期には町会議員も務めました。工場内には糸を染めるための藍甕(あいがめ)が100 個ほど並んでおり、染め終わった糸は乾かないうちに夜業で解き、工場の裏手の干場で乾燥させていました。乾燥中、家の前の社宅の従業員は夜間の天気に絶えず気を配り、雨が降り出すと急いで糸を取り入れに来たといいます。濱田家は前述したように店、事務所、作業場と住居部分が一体となった建物ですが、現在はいずれも住居として使用されています。かつて家の北側に合った工場は、国道43 号まで続いていました。濱田家は愛媛県歴史文化博物館(西予市)に、伊予絣製造に関わる道具の多くを寄贈したそうです。


 

参考文献:三津の古建築ものがたり

ミツハマップ
三津お散歩マップ
町家バンク活用事例
旧濱田医院

物件検索

  • 住居

    Select

    Cancel

  • 店舗向き

    Select

    Cancel

  • 居抜き

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • レトロな趣

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • 海チカ

    Select

    Cancel

  • 裏路地

    Select

    Cancel

  • 商店街そば

    Select

    Cancel

  • 楽器相談

    Select

    Cancel

  • 駐車場あり

    Select

    Cancel

  • 庭・畑付

    Select

    Cancel

  • ペット相談

    Select

    Cancel

  • アトリエ向き

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

エリア

  • 住吉1丁目

    住吉1丁目

  • 住吉2丁目

    住吉2丁目

  • 三津1丁目

    三津1丁目

  • 三津2丁目

    三津2丁目

  • 三津3丁目

    三津3丁目

  • 元町

    元町

  • 神田町

    神田町

  • 須賀町

    須賀町

  • 梅田町

    梅田町

  • その他

    その他