ミツハマップ

文人画家・富岡鉄斎に 名付けられた「二名煮」

松山市三津2 丁目

建築主の近藤文太郎と京都の文人画家・富岡鉄斎は約40 年にわたって親交がありました。文太郎は石崎汽船の長浜支店長を務める傍ら、瀬戸内海の海産物を扱う商売に携わっていました。明治22 年文太郎は小魚、小エビなど漁師が市場に出さないものに目をつけ、それらを乾燥させた商品を開発しました。
その商品は鉄斎によって「二名煮」(ふたなに)と名付けられ、2011年まで昔ながらの製法で販売されていました。
 

近藤家は2 階の外壁が黒漆喰で、窓上には左官職人による手の込んだ装飾が施されています。建物は機能的である一方、部材は華奢で一つ一つの意匠や作りに細やかな心配りが感じられます。神経の行き届いた佇まいは、文太郎が鉄斎を訪れた折に目にした京都の建築の影響なのでしょうか。また近藤家には、鉄斎の無名時代からの作品約50 点が残され、作品の多くは奈良の大和文華館に寄贈されています。文太郎と鉄斎は単なる画家と後援者という間柄ではなく、その時々の心情を本音で語り合える仲でした。鉄斎からの書簡も100 通に及びます。文太郎の死に際しては、家族へお悔やみ状と短歌を送っていて、鉄斎と近藤家の温かい交友関係がうかがわれます。


 

参考文献:三津の古建築ものがたり

ミツハマップ
三津お散歩マップ
町家バンク活用事例
旧濱田医院

物件検索

  • 住居

    Select

    Cancel

  • 店舗向き

    Select

    Cancel

  • 居抜き

    Select

    Cancel

  • リノベ済

    Select

    Cancel

  • イジリ甲斐

    Select

    Cancel

  • レトロな趣

    Select

    Cancel

  • コンパクト

    Select

    Cancel

  • 海チカ

    Select

    Cancel

  • 裏路地

    Select

    Cancel

  • 商店街そば

    Select

    Cancel

  • 楽器相談

    Select

    Cancel

  • 駐車場あり

    Select

    Cancel

  • 庭・畑付

    Select

    Cancel

  • ペット相談

    Select

    Cancel

  • アトリエ向き

    Select

    Cancel

  • 一点豪華

    Select

    Cancel

エリア

  • 住吉1丁目

    住吉1丁目

  • 住吉2丁目

    住吉2丁目

  • 三津1丁目

    三津1丁目

  • 三津2丁目

    三津2丁目

  • 三津3丁目

    三津3丁目

  • 元町

    元町

  • 神田町

    神田町

  • 須賀町

    須賀町

  • 梅田町

    梅田町

  • その他

    その他